« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

煌味家

2010年ラストの大門ランチは今年も蕎麦。穴子天せいろ(1300円)。店内はすでに仕事を納めた人たちでさながら宴会の様子。

Nec_0434

浜松町2-3-25セボウ浜松町1階 TEL:03-5425-6767

http://www.honjinbou.com/koumiya_map.htm
http://gourmet.livedoor.com/item/100/T7422/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏冬

ネパール母さんのチキンカレー(800円)。辛いけど美味しい。

Nec_0431

芝大門1-8-4  TEL:03-3431-0552

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13044748/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楓林

五目焼きそば(1000円)。

Nec_0427

芝公園2-3-6 TEL:03-3434-8639

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13013172/
http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/10715.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パスタ屋プリモピアット

店の外に待ち行列がなく、すぐに店に入れた。新たに11番として、カキのパスタが追加されていたが、10番のツナときのことアスパラのトマトクリームソース。

Nec_0426

芝大門2-2-8 境野ビル1F TEL:03-3433-7388

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13021013/
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=35/39/10.250&el=139/45/23.805&scl=5000&coco=35/39/10.250,139/45/23.805&icon=star,0,,,,&bid=Mlink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっぽん 松島 [八重洲]

以前からチェックしていたお店なのだが、取引先との忘年会で訪問。写真はすっぽんの生き血ジュース。りんごジュースとミックスされていたので、とっても飲みやすかった。
すっぽん鍋で翌日は、お肌プリプリッ(笑)

Nec_0424

中央区八重洲2-2-1 住友生命ビルB1 TEL:03-5201-6533

http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13090030/
http://r.gnavi.co.jp/p929700/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[閉店]山猫屋

ソーキそば(880円)。出汁がおいしい・・・

Nec_0423

芝大門2-3-6 大門アーバニスト1F TEL:03-5472-3608

http://r.gnavi.co.jp/g075314/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手仕ごと旬鮮台所 たかなし

カジキとアイナメのフライ(900円)

Nec_0422

芝大門2-4-11 TEL:03-3438-3323

http://r.gnavi.co.jp/a498800/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rock

グリルハンバーグ BBQソース(950円)。ハンバーグ、ちょっぴり小さくなった??

Nec_0421

芝大門2-8-4 芝大門武屋ビル 1F TEL:03-3438-2826

http://ameblo.jp/daimon-rock
http://twitter.com/daimonrock

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魚がし日本一 浜松町店

魚河岸にぎり(980円)

Nec_0418

芝大門2-2-2芝作ビル TEL:03-5401-1189

http://www.uogashi.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[閉店]河合

オムハヤシライス(850円)

Nec_0417

芝公園2-3-7玉川ビル地下1F TEL:03-3438-0868

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13117073/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭火焼スペインバル 「Mon」

煮込み豚のトロトロステーキ(1000円)

Nec_0416

芝公園2-3-1 芝加賀ビル1F TEL:03-3433-6440

http://r.gnavi.co.jp/b084402/
http://gourmet.suntory.co.jp/shop/b084402/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海山

鯵の開き定食(800円)。鯵はちょっと塩辛かったなぁ。でもご飯がおいしい。

Nec_0415

芝大門2-1-4 2階 TEL:03-6809-2258

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13117032/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ポスター天国 サントリーコレクション展

12月26日で閉館するサントリーミュージアムに、ポスターコレクションを見に行った。ロートレックやミュシャの昔のポスターが見れてよかった。予想以上にお客さんは多く、閉館がもったいない・・・。

Nec_0428

http://www.suntory.co.jp/culture/smt/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吟聖 [奈良 学園前]

牛カレーうどん(930円)

Nec_0414

奈良市学園北2-1-6 セブンスターマンションG号 1F TEL:0742-47-1238

http://r.tabelog.com/nara/A2901/A290102/29005770/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ristorante i-lunga [奈良]

奈良・東大寺の近くの和風のお屋敷を改装したお店。1週間前に、たまたまキャンセルの出た席がゲットできた。最近は奈良にもイイお店が増えたようだ。
6800円のコースを注文。写真はオードブル。

Dsc05501

奈良市春日野町16 TEL:0742-93-8300

http://www.yume-kaze.com/site/shoplist/i-runga.html
http://r.tabelog.com/nara/A2901/A290101/29004539/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釜揚うどん 一忠 [大阪 八尾]

釜揚げうどん大(720円)。メニューは、うどんの太さ(2種類)と大きさを選ぶ。大きなとっくりに入った出汁とテーブル上にある揚げ玉、ねぎ、生姜をお好みでトッピングして食べる。出汁がおいしい!

Nec_0413

大阪府八尾市松山町2-2-11 TEL:0729-91-5706

http://www.tt.em-net.ne.jp/~icchu/
http://r.tabelog.com/osaka/A2707/A270705/27004953/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■JAL羽田空港サクララウンジ

富士山がきれい。サクララウンジが以前の出発ロビー階の上の階に移動していて、びっくりするくらい広くなった。しかし、3000円支払って使う人、いるのかな?。専用のエントランスもできたみたいなので、保安検査に並ぶ時間が減るかも。今度、試してみよう。

Dsc05427

http://www.jal.co.jp/dom/lounge/japan/hnd/reserve.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つばくらめ

座ったら注文しなくても出てくるおまかせ(1000円)。あら煮に刺身に鶏から揚げ。大満足!

Nec_0411

芝公園1-2-8 ジェームスビル1F TEL:03-5776-1763

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13108168/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[閉店]ビストロ トゥ ソル

以前はもっとフレンチっぽいメニューだったが、今は、北海道産牛サーロインステーキ(1000円)だけのようだ。焼き具合も程よく、とっても美味しかった。

Nec_0410

芝2-16-10 TEL:03-3451-3951

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13049049/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すし処 宮葉

大門探検隊Premiumということで、今日は超特上寿司を。最初に出た中トロ、サイコー!
前回訪問時はちょっと不愉快なことがあったんだが、今回は〆のニンジンシャーベットまで、おいしく&気持ちよくいただけました。やっぱり、また、行きたい。5250円也だが・・・

浜松町2-11-8 TEL:03-3431-3880

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13019499/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »