« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

ポアンジュール

大山鶏の香草焼きソースジェノベーゼ(1000円)。

Nec_0284

芝大門2-3-14 一松ビル1号館1F TEL:03-3434-8838

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大門五六八そば

せいろとミニ親子丼セット(820円)。身体の具合が悪いのかな? 残してしまった・・・

Nec_0283

浜松町2-1-15 芝パークビル TEL:03-5473-8299

| | コメント (0) | トラックバック (0)

華厳

きじ焼き重(680円)。どこのお店も一杯だったが、ここはすんなり入れた。

Nec_0282

芝大門2-1-18 TEL:03-3433-7696

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13059809/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北京 芝パークホテル店

ホテル中華。おいしー。

Nec_0281

芝公園1-5-10 芝パークホテル 別館1F TEL:03-5470-7671

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味芳斎 支店

豚バラ丼(1000円)。数量限定メニューだそうだ。牛肉飯の豚バージョンという感じだが、牛肉飯ほど辛くなく、どちらかというと甘辛い感じ。千切りキャベツとネギの分、ヘルシー?

Nec_0280

芝大門1-10-1 全国たばこビル1F TEL:03-3433-1095

http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13001509/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多もつ鍋 やまや 浜松町店

鶏から揚げ(1000円)。やまやの辛子明太、堪能~。

Nec_0279

浜松町2-6-2 藤和浜松町ビル TEL:03-6430-9181

http://www.yamaya.com/
http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13057275/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リンガーハット 大門店

えび得皿うどん(750円)に餃子3個。塩辛いゆず胡椒と九州流のウスターソースの甘さを交互に楽しむのがよさそう。

Nec_0278

浜松町1-27-14 TEL:03-5733-1051

http://www.ringerhut.jp/
http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13046979/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇多美寿司

1.8人前(1100円)。100円上がった?でも、14貫と1貫増えた気が・・・

Nec_0277
 

浜松町2-2-3 TEL:03-3433-3636

http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13030460/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小料理 筑波

竹の子御飯(1000円)。今日は珍しいメニューがあったので注文。おかずは刺身盛り合わせ。竹の子とはちょっと季節外れ?でも美味しかった。

Nec_0276
 

芝大門2-1-8 TEL:03-3431-3246

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穂久斗

ショウコロ(1000円)。

Nec_0275

芝大門1-8-4 TEL:03-3434-1686

http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13013168/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

季節料理 榊

サバ焼き定食(750円)。これで750円とは頑張ってるなぁ。。。

Nec_0274

芝大門2-3-17 TEL:03-3431-3825

http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13023077/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

煌味家

穴子天せいろ(1300円)。揚げたて熱々、穴子天!。本日の蕎麦は北海道深川市一巳町産らしい。

Nec_0273

浜松町2-3-25セボウ浜松町1階 TEL:03-5425-6767

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばくだん(1000円)。刺身と納豆を混ぜた海鮮丼のようだ。

Nec_0272

浜松町1-23-2 TEL:03-3459-6039

http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131401/13044612/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »